読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

まんが王国先行配信ストーリーな女たちシリーズ『闇っ子~戸籍のない子供たち~』あらすじ・感想は?

スポンサーリンク

 

こんにちわ!

漫画大好き主婦、

ブログ管理人のミポリンです。

 

今では電子書籍サイトの中でも、

すっかり有名になった”ストーリーな女たち”シリーズ。

世の中の闇に立ち向かい、

時には闇に飲まれながら生きる女性たちの

過酷過ぎる人生の物語に

毎度読み入ってしまいます。

 

電子書籍サイトのまんが王国で、

先行配信されたばかりの新作、

闇っ子~戸籍のない子供たち~

は、中国での一人っ子政策による

理不尽な人身売買の犠牲となった、

少女の悲し過ぎる人生の物語が、

エピソードの1つとして描かれています。

f:id:tmgetoshi:20170330171514j:plain

⇒まんが王国

※「闇っ子」で検索すると出てきます。

 

 信じられない現実

今では考えられないような時代の話で、

自分の子供を戸籍に入れられず、

売りに出さなくてはならない現実に、

どれほどの人達が悲しみ、苦しんだのでしょうか。

 

そしてまだ幼く1人で生きていく術も知らないまま

親に捨てられた主人公の雪蘭は、

どんなに辛く、悲しく、苦しかったことでしょう。

 

雪蘭が売られた先の不動産王の主人が、

まだ未成熟の雪蘭の身体を貪るシーンは、

まさに鬼畜です。

 

⇒無料試し読みはコチラ

 

 

直視できない現実

 この物語の舞台となっているのが、

2004年の中国です。

人身売買なんてあまりにも酷い現実に、

一昔前の話だと勘違いしてまい勝ちですが、

2000年代というつい最近の話だということに

驚きました。

 

中国西部の農村部や山の奥地には、

戸籍に乗っていない人たちが、

多く存在していると聞いたことがあります。

 

なのでこの『闇っ子』の物語は、

かなり信憑性があり、

日本は平和な国だと再確認しました。

 

この漫画には、

私たちの日常では考えられないような、

狂った現実が描かれています。

直視できる勇気がある方、

是非読んでみてください。

 

⇒まんが王国

※「闇っ子」で検索するとでてきます。

スポンサーリンク