読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

漫画『君の膵臓をたべたい』上巻3話ネタバレ。

君の膵臓を食べたい
スポンサーリンク

こんにちわ。

ブログ管理人のミポリンです。

病弱な女の子と、内気な男の子の短く儚い、

生きるとは何かみたいなどこか哲学的な漫画、

 

君の膵臓をたべたい

 

電子書籍サイトのコミなびで何気なく試し読みしたら続きが気になって眠れなかったので、購入してしまいました。

 

イラストがキレイなので物語の世界に引きこまれていく感じです。

 

⇒無料試し読みはコチラ

 

君の膵臓をたべたい3話あらすじは?

放課後、少年は「山内桜良と付き合っているの?」と話し掛けれますが否定しつつ、

初めて話すクラスメイトと一緒に教室掃除をします。

帰宅すると、「明日からのテスト休みに遠出しよう」と桜良からメールが入り、翌朝7時30分に駅に行くと、いきなり新幹線の切符を渡され、

初めての福岡旅行が始まります。

情報誌を片手にノリノリの桜良は旅行代、焼き肉代分をバイトでもして返そうと言う少年を無視して会話を続けます。

自分のこと、少年の名前が小説家と同じ、趣味などを話し込んでいる間に、福岡に到着します。

「キョウコと一緒に最後の旅行がしたいって両親を騙したの」、

「じゃあ僕は友人の家に泊まると言うよ」

名物のラーメンを食べながら語り合う2人は次なる目的地、天満宮に向かいます。

彼女の膵臓が治りますようにと祈る少年と、

死ぬまで元気でいられますようにと祈る桜良。

とことんかみ合わない2人は境内を歩き回り、お茶屋に入ります。

そこで2人はクレーマーが店員を怒鳴りつけている現場に出くわすのですが・・・

 

⇒続きはコチラから

 

 

3話読んだ感想は?

 

人に対して興味がない少年が「膵臓を治してください」と神に願う少女は1年持たずに死んでしまいます。

頭では彼女が死んだらと思っても、大量、多種類の薬を見れば心は誰でも揺れます。

やっと他人と関われ、楽しいと思い始めた少年の心を1番解っているのは死んでしまう桜良・・・

辛すぎる2人の恋に涙無しでは読めません。

 

⇒無料試し読みはコチラから

 

スポンサーリンク