読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

1月27日発売漫画『鳥葬のバベル』1巻2話無料ネタバレ|【伝説の鳥サンダーバード。不気味な風貌がキモい。】

スポンサーリンク

アフリカの先住民に伝わる

伝説の巨大怪鳥、サンダーバード。

 

顔が無くお面のようなものが

体から離れて浮いていて、

 

人間を攻撃したり、

食べる時に体の中から

巨大なくちばしが出てきて、

人間の体をグチャグチャになるまで

突きまくります。

 

その生態、目的は全くの謎・・・。

 

漫画『鳥葬のバベル』は 

不思議で不気味な巨鳥サンダーバードに

闘いを挑む加瀬宗助と少女マリの闘いの物語です。

※グロテスクな場面が多く出てくるので

読む際は注意するか、読まないことをオススメします。

 

 

この漫画は、

電子書籍サイトのまんが王国で

購入前に無料で試し読みができます。

⇒まんが王国

※「鳥葬のバベル」で検索するとでてきます。

 

2話  雨

サンダーバードが

駿河先生の体を半分喰いちぎって去っていきました。

 

現場では救急車や警察がかけつけ、

下半身だけになった恩師の体が

宗助の横を通り過ぎ搬送されていきます。

 

部屋の中は先生の血で真っ赤に染まり、

鑑識の中でも異常に鼻が効く神田が、

鳥類の匂いがすると断定させますが、

刑事の黒田がやってきて

鳥の仕業ということを信じません。

 

マリは病院に運ばれ意識を取り戻し、

刑事の黒田から父親が死んだことを単刀直入に伝えられ、

「お父さんに会いたいよ・・・」

と泣いていました。

 

すると・・・

 

病室の窓の外まで

サンダーバードがやってきて、

不気味な顔を窓ガラスにへばりつけ、

マリちゃんを再び自宅へと連れていきます。

 

その時マリの目は赤く染まり、

まるでサンダーバードに操られているようです。

 

⇒続きはコチラから

スポンサーリンク