読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

漫画『氷の豚』1巻アイスピッグの過去が明らかになる4話ネタバレ。

スポンサーリンク

 

 

ヤングチャンピオンで連載されている、エログロ系漫画、

 

 

 

 

 

氷の豚~icepig~

 

 

 

 

 

 

ネットで都市伝説となっていて、実在した天才JKハッカーアイスピッグの過去が明らかになる、4話のネタバレです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒無料試し読みはコチラから

 

 

 

 

 

 

第4話  氷の過去

 

 

 

 

 

新宿の路地裏でメッタ刺しにされた通称マリオと呼ばれるホームレスの死体が、

 

 

 

 

 

腹を切り刻まれ臓器を抜かれた状態で見つかりました。

 

 

 

 

 

 

そのニュースを見ていたアイスピッグとベスパは、アイスピッグが頻繁に出入りしているホームレスが集まる一帯を中心に捜査を開始します。

 

 

 

 

 

2人が向かった先は、ベスパが奴隷オークションに出される前に住んでいたシェアハウスでした。

 

 

 

 

 

そこでアイスピッグはこの部屋が何故未だベスパの持ち物になっていて、何故ハッカーとなったのかなどの起源を知ることになるのです。

 

 

 

 

 

 

それは、10年前まだ山田唯弥子であったころ母親とアイスピッグは奴隷オークションでドSな落札人にセリ落とされ、

 

 

 

 

 

 

一言でも声をあげれば母親が死ぬと言われ、腕に焼印を押され絶叫したいほどの痛みをこらえるのでした。

 

 

 

 

 

 

そのドSの主人は散々痛めつけおもちゃのように遊んだあげくに再びオークションに出し、

 

 

 

 

 

唯弥子を、ベスパをセリ落とした豪傑という人物がセリ落とし、

 

 

 

 

 

 

今現在も彼から経済的援助を受け生き延びていののでした。

 

 

 

 

 

 

⇒無料試し読みはコチラ

 

 

 

スポンサーリンク