読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

エログロ漫画『氷の豚~icepig~』浅田有皆1巻ネタバレ。|【都市伝説天才ハッカー”氷の豚”の正体はアイスが好きな女子高生。闇社会に宣戦布告。】

氷の豚
スポンサーリンク

 

 

ネットの都市伝説として、1億円の賞金首が懸かっている、天才ハッカー・・・

 

 

 

 

 

 

通称、氷の豚アイスピッグ。

 

 

 

 

 

 

噂では、いつもアイスを食べていて、

 

 

 

 

 

 

”巨漢デブのオタクの風貌から”そう呼ばれるようになったというのです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ⇒無料試し読みはコチラ

 

 

 

 

 

この物語は、

 

 

 

 

 

スマホのソーシャルゲームで課金し過ぎて破産したフリーター、

 

 

 

 

 

 

田島蓮、通称ベスパが、ネットで都市伝説となっている天才ハッカーアイスピッグと出会い、

 

 

 

 

 

臓器の密売や人身売買が裏で行われている腐敗した日本社会に立ち向かっていく話です。

 

 

 

 

 

孤児院を17歳で出て、ロックバンドで成功することを夢見て東京にやってきて4年、

 

 

 

 

 

 

格安シェアハウスに住みながらのフリーター生活で、スマホのゲームにハマり、お金が無くなっては、

 

 

 

 

 

 

行きつけのバーの仲間たちからお金を借りることを繰り返す日々、

 

 

 

 

 

 

そんなベスパに、1回トラックで荷物を運んだだけで30万円貰えるという怪しさ満点のバイトの話がきます。

 

 

 

 

 

そのバイトは、奴隷オークションという夜な夜な開催される人身売買に出品される、

 

 

 

 

 

様々な事情で人生に負けた人たちを運ぶ仕事だったのです。

 

 

 

 

 

 

それを知ったペスパは、幼少の頃母親を死ぬまで奴隷のように扱ってい虐待し続けた父親とダブり、

 

 

 

 

 

奴隷オークションに出される前にトラックからおろし解放させます。

 

 

 

 

 

しかし、それが組織の人間にバレてベスパ自身がオークションに出品されることに。

 

 

 

 

 

 

そのオークションに参加して、ベスパの行動を影から全て見ていたアイスピッグは、

 

 

 

 

 

 

5000万円で落札し、ベスパと主従関係となり、奴隷オークションを繰り返す腐りきった組織の壊滅に乗り出すのでした。

 

 

 

 

 

 

そのアイスピッグの姿は、都市伝説や噂と異なり、

 

 

 

 

 

 

アイスが好きな可愛らしい普通の女子高生でした。

 

 

 

 

 

 

 ⇒無料試し読みはコチラから

 

 

スポンサーリンク