読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~ ネタバレ・感想

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

電子書籍サイトのまんが王国で見つけた、

 

 

 

 

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~

 

 

 

 

を読んで、人間は本当に欲深い生き物なんだなとつくづく思いました。

 

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ホリデイラブ」で検索すると出てきます。

 

 

 

 


この漫画の内容が、現実でもあり得るようなことなので、正直最初は読み進めることも億劫でした。

 

 

 


主人公の不倫をした旦那さんの

 

 

 

 

「一度寝ただけだ。本当に愛していたわけではない。」

 

 

 

 

という言葉も実際にその場の雰囲気に流されてということもあり得そうだと思いますし、

 

 

 

 

不倫相手(女性)の

 

 

 

 

「愛してくれていると言っていた。別れるつもりだという言葉を信じていた。私は愛している。」

 

 

 

 

という相手の言葉を本気に思ったという言い分も分かる気がする感情でした。

 

 

 


ただ単に、既婚者同士のW不倫が発覚し、

 

 

 

そのときの周囲の人間関係や当事者・親近者の感情の流れを漫画化しているのかと思いきや、

 

 

 

 

不倫相手(女性)が主人公の旦那さんと結ばれるために自身の親近者などと協力し主人公を陥れようとしているという汚いところまで描かれています。

 

 

 


まだ話は途中で、これから結末に向かっていくにつれて主人公と不倫相手(女性)が話しの中心になってくるのではないかなと思い、

 

 

 

 

主人公の女性の強さ(したたかさ)も少し見てみたいなと。

 

 

 


ここまでの話で、不倫の当事者2人以外にもそれぞれの配偶者や親族や友人へも少なからず影響があり、

 

 

 

 

それぞれが自分のわがままに欲を出しているため、

 

 

 

 

話がぶつかり冷静になれていないのかという風にみていますがどうなることやら・・・

 

 

 


不倫(浮気)は、その場の雰囲気があったとしてもグッとこらえて流されないようにしないと何人もの人を傷つけることになる。

 

 

 

 

ということだけは肝に銘じておきたいと思えました。

 

 

 

アラフォー主婦、すべての女性、今同じような境遇に置かれている方、

 

 

 

きっと身近なものから非現実的なものまで、様々なシチュエーションが共感できる作品

です。

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ホリデイラブ」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク