読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

ぬけぬけと男でいよう 漫画1巻5話ネタバレ・感想など|【夫のゲス不倫を見抜いた妻が仕掛ける復讐。そして警戒する夫。】

スポンサーリンク

f:id:tmgetoshi:20160908171323j:plain

 

 

 

 


こんにちわ♪

 

 

 

マンガ大好き主婦、ミポリンです☆

 

 

 

 

スマホがあればいつでもどこでも好きな漫画が読める電子コミックサイト、

 

 

 

 

まんが王国で、仕事や家事の合間にこっそりマンガを楽しんでいます♪

 

 

 

 

メジャーなものからマニアックなものまで人目を気にせず読めて、

 

 

 

 

購入前に無料で試し読みができるというのが電子書籍の魅力です🎵

 

 

 

 

 

まんが王国でマンガを読む方法はコチラから☟

http://kirakiraosakana.hatenadiary.jp/entry/2016/01/21/153711

 

 

 

 

⇒まんが王国

 

 

 

 

このブログではまんが王国で読んだもののあらすじや感想などを書いています。

 

 

 

 

そして最近ハマってしまったマンガが、

 

 

 

 

最近何かとTVや雑誌で見かける、ゲス不倫を描いた、

 

 

 

 

ぬけぬけと男でいよう です。

 

 

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ぬけぬけと男でいよう」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

1話~4話までのあらすじ

 

 

 

 

 

”いつも僕は

 

全てが妻の策略であるかのように感じてしまう・・・

 

心配しているというより、 面喰っていた。”

 

 

 

 

 

株式会社電鳳堂のメディア事業部で働くサラリーマン十布(とぬの)。

 

 

 

 

十布は元舞台女優である美しい妻と、1人娘の橘香(きっか)ちゃんと暮らしています。

 

 

 

 

しかし、十布には萌実という浮気相手がいるのです。

 

 

 

 

彼女と会う日は決まって帰りが遅く、

 

 

 

十布の帰りを待つ妻はその行動に不信感を抱、匂いがする・・・など鎌をかけ始めます。

 

 

 

そして帰りが遅い事が原因で娘の橘香ちゃんが夜中起きだして泣きながら十布を探すようになり、

 

 

 

心療内科に通っている事を告げ、まじまじと診察券を見せます。

 

 

 

 

匂いがすると言われた事、心療内科の診察券の事・・・嘘か本当か疑いながらも、

 

 

 

 

橘香ちゃんを想い、早く帰宅したい一心で十布は萌実に別れ話を切り出しますが、

 

 

 

 

結局萌実にそそのかされ、涙に騙され、別れられないまま帰宅します。

 

 

 

 

そして浮気をしていると確信に至った妻は十布が帰ってくるないなや、

 

 

 

 

萌実と別れられなかった事をまるで見ていたかのように悟っており、

 

 

 

 

今後一切連絡を取らない、会わない事を約束します。

 

 

 

 

その2週間後、十布と萌実は再会します。 

 

 

 

 

しかし心躍らせる十布と反対に萌実は、十布の妻が元女優である事を黙っていた事と、

 

 

 

 

太っているとウソをついた事に納得できない様子・・・。

 

 

 

 

何故自分の妻の事を知っているのか・・・? 

 

 

 

 

十布はその質問に対して不敵な笑みを浮かべる萌実から逃げるようにその場を立ち去るのでした・・・。

 

 

 

 

 

詳細はコチラから☟

 

 

tmgetoshi.hatenablog.com

 

 

 

 

第5話 scheme

 

 

 

 

「ねぇ、ちょっと面白い企画があるんだけど・・・」

 

 

 

 

萌実との絶縁で、十布の帰宅も早く安堵の表情で妻は十布に話かけました。

 

 

 

 

娘・橘香ちゃんと一緒に親子役で舞台で仕事をするというのです。

 

 

 

 

心療内科の先生も橘香ちゃん自身も自信がつくから良い機会じゃないかとの事。

 

 

 

 

しかし妻はその仕事を引き受けたのは、橘香ちゃんを女優にしたい訳でもなく、

 

 

 

 

ずっと橘香ちゃんと一緒にいれるし、父親が見に来るって言えば喜ぶだろうし、

 

 

 

 

ただ楽しそうだからと言う理由です。

 

 

 

 

 

劇場は北沢砂肝劇場というアングラ劇場。 

 

 

 

 

十布はアングラな小劇場ではなく、

 

 

 

 

 

児童劇団のようなところから入るのが普通では無いか? 

 

 

 

 

もともと奥手の橘香をそんな場所に放り込んでいいわけがない、絶対無理をさせているんだと反対します。

 

 

 

 

 

しかしその反対意見に怒りを覚えた妻は、

 

 

 

 

父親が娘を奥手だと言うのは、娘を他の男に盗られるのを先延ばししたい、

 

娘は自分の物だという心の現れで、それはセクハラ。」

 

 

 

 

と十布をセクハラ親父だと罵ります。

 

 

 

 

そんな2人が言い争うところへ橘香ちゃんが起きてしまいます。

 

 

 

 

 

その橘香ちゃんに妻が言い放った異常な一言とは・・・

 

 

 

 

 

物語の続きはコチラで・・・☟

 

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「ぬけぬけと男でいよう」で検索するとでてきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク