読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

キリンちゃん ネタバレ | 公園に現れる惨殺された少女の幽霊。

スポンサーリンク

 

こんにちわ♪

漫画大好き主婦、ブログ管理人のミポリンです!

 

 

今回も電子コミックサイトまんが王国にある漫画で気入った作品について書きますが、今回は初の心霊ものです。

 

 

 

⇒まんが王国

 

 

 

あんまり心霊系とか恐怖系とか苦手な方なのですが、たまたま目に止まって読んでいたら、ただ怖いだけの話ではなく、登場人物の過去などが語られながら進んでいくストーリー展開がおもしろかったので紹介します。

 

 

 

タイトルは、  キリンちゃん です。

 

 

 

 

少女の幽霊が訴えてくるもの

 

 

 

 

 主人公・吉川章子が家族で引っ越した近所の公園にまつわる奇妙な噂・・・

 

 

 

 

それは、キリンの遊具のところに少女の幽霊が出るというもの。

 

 

 

 

昔、ある少女が公園にいたところ何者かに連れて行かれ近くの雑木林で惨殺されて発見されます。

その怨念が公園のキリンの遊具にとり憑き、その殺人犯を待っているという説もあり・・・

 

 

 

そこから皆が、その少女の幽霊をキリンちゃん と呼ぶようになったのです。

 

 

 

 ある日、章子がコンビニから帰宅する途中公園の前を通ったところ、キリンの遊具に座っているキリンちゃんを見てしまいます。

 

 

 

その時キリンちゃんは章子に

 

 

 

「ねぇ・・・ どうして・・・ どうして殺したの?」 

 

 

 

 

と訴えてきます。

 

 

 

 

章子の過去

 

 

 

 

・・・どうして殺したの? 

 

 

 

 

章子が5歳の時、弟のミキオが生まれました。

 

 

 

ミキオは泣いてばかりいるので、その泣き声がうるさいと幼い章子はミキオの顔に布団をかぶせ、

 

 

 

 

「ミキオなんていなくなればいい・・・死んじゃえ・・・」

 

 

 

 

母親はミキオを産んでからというもの体調を崩してばかりで章子の相手もせず、よどんでいく家の中でいつしか章子はそう思うようになっていったなのです。

 

 

 

 

 

殺人者にだけ見えるキリンちゃん

 

 

 

そんな昔の事を思い出しながら再び公園の前を通りかかった時、

 

 

 

 

男が助けを求めながら公園から飛び出してきて、そこへやってきたトラックに引かれて死亡してしまいます。

 

 

 

男は、強盗殺人で指名手配中だった殺人犯だったのです。

 

 

 

その時もふと公園に目をやるとキリンの遊具に座っているキリンちゃんがいました。

 

 

 

 

以前にも公園で倒れて亡くなった人の自宅に死体が隠してあった事件があり、

 

 

 

 

キリンちゃんを見てしまうものは殺人犯ばかり・・・

 

 

 

 

章子は夢でミキオを殺したことを思い出します。

 

 

 

 

甦っていく章子の過去・・・

 

 

 

 

1巻完結の読みきりなので続きが気になることなく読める漫画です!

 

 

 

 

続きはコチラで

 

 

 

 

⇒まんが王国

※「キリンちゃん」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク