読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主婦ミポリンの漫画ネタバレブログ♡

スマホでマンガが読める便利な電子書籍サイトで読んだ色んな作品をどんどん紹介していきます♪

スポンサーリンク

女帝〜由奈〜 ネタバレ お水系漫画の金字塔、遂にファイナルエピソード( ; ; )

スポンサーリンク

こんにちわ☆

漫画読み漁り大好き主婦、ミポリンです。

 

今回は「女帝」という漫画について書きたいと思います。

 

まんが王国という電子コミックサイトでこの「女帝」に出会いました。

 

私自身、漫画は好きだけどなかなか書店に行く機会がなかったり、行きたいけど女1人で漫画コーナーはちょっと・・・

 

みたいな方には、スマホでいつでもどこでも読めますし、ちょっとエッチな漫画やグロ系の漫画をこっそり読めちゃうのでオススメです!

 

しかもコミック1400作品を無料でじっくり試し読みまで出来てしまうんです。

 

⇒まんが王国
※「女帝」で検索すると出てきますよ。

 

女帝 由奈(1) (フラワーコミックスα)

 

 

原作、倉科遼さん「女帝」シリーズ長年に渡ってシリーズ化されてきましたが、これがファイナルエピソードになるみたいです( ;  ; )

 

「女帝」は映画やTVドラマ化さえれていて名前は見たり聞いたりした事はあって、原作をはじめてじっくり読んでみたのですが、

 

見事にハマりました!!

 

イラストも綺麗で読みやすく、この世界に入り込んでしまいます。

 

あらすじは・・・


1997年、韓国ソウルのお嬢様学校、梨花女子大学に通うヒロイン由奈は、財閥「未来グループ」の御曹司俊秀と付き合っていました。

大学卒業を目前に控えたある日、貿易会社を経営する由奈の父が大手銀行京城銀行から融資を断られて自殺してしまいます。


残された母と弟を養うためと覚悟を決めて、「ルームサロン」(※ルームサロンは表向きはホステスがお客さんとお酒やカラオケを楽しむ社交の場ですが、実際は性的なサービスでそれ以上の報酬を貰う場。)で働き始めます。
風俗で働くという事は韓国では女性にとっては邪道も邪道。

 

銀行の融資を差し押さえた黒幕が、なんと大学の同期の成熙


成熙の父は京城銀行頭取。成熙は由奈と俊秀の交際を妬み、父に融資差し押さえの話を持ちかけたのです。


成熙の父の狙いは、財閥「未来グループ」の御曹司・俊秀と成熙の結婚。


この陰謀によって由奈の一家は不幸のどん底に陥ってしまうのです。

 
ルームサロンで働き、恋人の俊秀も成熙に奪われた由奈ですが、オーナー英美マダムと恩人の益子社長の計らいで日本の韓国人クラブを紹介されます。


日本の高級クラブのホステスは政界人や財閥のオーナー等に精通している事があり、場合によっては政治や経営に影響を及ぼすホステスまで現れるという。


その人物を皆、「女帝」と言う。

 

由奈は「女帝」にのしあがって、自分と家族を不幸のどん底に陥れた者たちを見返すため、日本へと旅立つ事を決意するのでした・・・

 

イラストも綺麗でストーリーも次から次へと展開しいていくので、どんどん読み進んでしまいます。

 

由奈の女性としての気品、強さを感じながら、自分も頑張ろう!!って思いました。

 


そんな勇気をもらえる物語です。

 

⇨まんが王国

 

 

スポンサーリンク